自宅で「毛」抜いてませんか?

 

それ「危険」ですよ!

 

 

なんで「毛抜き」が危険なの?

 

ご自宅で脱毛する際に「毛抜き」
をご使用する方は多いのではないでしょうか?

 

「ちょっと待ってください!」

 

「埋没毛」になる可能性がありますよ!

 

 

「埋没毛」とは?

 

「埋没毛」とは、毛抜きなどで自己処理での脱毛をした場合に、
毛穴が塞がってしまい皮膚の内側で毛が成長してしまう状態です。

 

 

毛穴が黒くポツポツとなる?

 

ポツポツする毛穴。見たことありますよね?

 

毛抜きで脱毛すると、毛穴が広がります。

 

広がった毛穴に脂質や角質などが酸化し黒く変色し、

 

「ポツポツ毛穴」に!!

 

毛穴の炎症の可能性もあるんですよ!

 

えっ色素沈着?

 

毛抜きによる脱毛処理は、毛穴の内部に刺激を与えます。

 

メラニン色素を生成している部分が刺激され、
何度も毛抜きを繰り返すうちに、シミになってしまうケースがあるのです。

 

色素沈着は、なかなかもとに戻せませんので注意が必要です!!

 

 

脱毛サロンに通っている期間は絶対NGですよ?

 

毛抜きによる脱毛の危険性は理解いただけたでしょうか?

 

特に注意する期間は「脱毛サロン」に通っている期間です。

 

レーザーなどの光を照射し脱毛していく機材では、
照射対象となる毛根が無いと意味がありません。

 

自分で毛抜きによる脱毛をしてしまうと、
せっかく脱毛サロンで光やレーザーを当てても、
効果が感じられなくなってしまいます。

 

肌に照射するだけになってしまい、肌荒れの原因にしかなりません。

 

ある程度、ムダ毛がある状態の方が、
脱毛サロンによる「光脱毛」では効果があるのです。

 

毛抜きの使用は、必ずこのような注意点を頭に入れ守ってくださいね!

 

 

>>全身脱毛池袋【※一番安い!おすすめサロンはココ(≧▽≦)ゞ】へ戻る